amazon1位『注文住宅の8つの難題』をプレゼント!

間取り診断実例のビフォー・アフターを交えながら、プレミアム動画間取り診断を紹介します

かえるけんちく相談所の「プレミアム動画間取り診断」の内容を、 いくつかの診断実例を交えながら紹介する動画を作成しましたので紹介します。

ビフォー・アフターの実例として紹介しているのは、、、

1.洗濯動線を短くするためにファミリークローゼットがほしい
2.起床時間が違う夫婦のWICの配置の方法
3.効率的なシューズクロークへの改善
4.一部屋でしっかり通風をとるための窓配置
5.シニアに危険な階段を改善

 

※3のシューズクロークは、こちらの記事で詳しく解説しています。

となります。30分程度の動画なので、それぞれ短い時間しかないのですが、「プレミアム動画間取り診断」がどんな感じで行われるのか? がわかる内容になっています。

 

ほんとは、アキラ先生とかえるママとの寸劇みたいのを入れようと資料を作ったのですが、長くなり過ぎたので大幅カット。

今回、かえるママ の出番ありませんでした。

2017-01-31 (1)

スミマセン、、、そのうちってことで。

 

最後に、「プレミアム動画間取り診断」 での診断実績のあるハウスメーカーを紹介しますね。

一条工務店、住友不動産、桧屋住宅、 積水ハウス、セキスイハイム、大和ハウス、スウェーデンハウス、ヘーベルハウス、三井ホーム、パナホーム、住友林業、タマホーム、ミサワホーム、東急ホームズ、スタイルハウス、ノーブルホーム、マツミハウジング、フリーダムアーキテクツ 他多数

大手ハウスメーカーでは、 一条工務店、住友不動産、桧屋住宅のオーナー様からの診断依頼が多いですね。

※依頼される方は、地元の工務店で建てられる方が多いのでそれらは掲載してません。

では!

>>プレミアム動画間取り診断の詳細はこちら!

 

シェアお願いします!

ABOUT US

akira
akira
家づくりを通して、ライフスタイルをデザインして欲しい、という思いから、このブログを立ち上げました。二児の父でもあり、家事もバリバリこなすイクメンです。 一級建築士 / インテリアコーディネーター