新築住宅のコストダウン 7つの方法を紹介します

この記事は2分で読めます

8032411740_3cbfc6508e_b

私は、以前、3年間くらいですが、高級住宅しか扱わない設計事務所にいました。

どれだけ高級かっていうと、  入社当時に聞いたのは、請負契約で最低1億円!

お客様も、プロ野球選手や、有名球団の監督、歌手、政治家、会社社長、漫画家など、 有名な方も多数おられました。

それにしても、最低、一億って、意味わからないですよね(笑)

普通に考えると、なんでも出来ちゃうんじゃないか、って思います。

シャンデリアがついて、床は大理石貼りとか、キッチンはヨーロッパ製とか(笑)まさにヴェルサイユ宮殿みたいな感じ。

800px-Galerie_des_Glaces_02

 

ただ、実際は、一億あっても予算はいつもカツカツで、 コストダウンは常に考えなければなりませんでした。

40坪の家に一億かけるわけではなく、 当然、家の大きさも大きくなりますので、 一億って割と、あっという間にいってしまいます。

 

省エネとかはあまり考えない事務所で、 当時は、コストダウンのために、 ペアガラスをシングルガラスにしちゃえ、みたいなことを、 普通にやってました。

 

つまり、 コストダウンは、どんなにお金があったとしても、 必要になります。 と同時に、 施主がコストダウンを考えることは、 良い家づくりをする上で、かなり重要だと思います。

 

 

コストダウンと良い家づくりの関係

コストダウンって、 基本的には不要な部分を削っていく作業になるのですが、 それによって、家族が理想とするライフスタイルにとって、 どうしても必要なものは何なにか、について真剣に考えるからです。

なんとなく必要そうだから、 営業さんから勧められたから、 友人がいいと言ってたから、

というだけで、採用してしまったけど、 住んでみたら、使わなかった、いらなかった、 ということはよくあります。

そうならないためには、 やはり施主もある程度勉強が必要です。

 

あんまりマニアックにネットで調べていくと、 相反する色々な意見にぶちあたり、 ラビリンスに迷い込んでしまうこともあるので注意が必要ですが(笑)、 工務店やハウスメーカーに商品説明やメリット、デメリットを説明してもらい、 理解するようにはしたいですね。

また、30年、40年と住む家である、ということを考えて、 将来、取替えができるものは安価に済ませて、 構造、断熱、窓、外壁、床など変更が難しい部分の仕様は落とさない、 という視点も重要です。

 

 

コストダウンの7つの方法

さて前置きが長くなりましたが、 家づくりの費用を減額するための方法を、 ざっと7つに分類してみました。

 

1)間取り・計画を調整する

2)相見積をとる

3)仕様を変更する

4)材料を施主支給する

5)別途工事にする

6)補助金等を利用する

7)諸経費を削減する

 

どれも、私が担当した施主が実践したものばかりです。

順番に書いていきますので、新築を考えているかたは参考にしてくださいね。

では!

>>新築のコストダウン2

 

新築住宅のコストダウン シリーズ

1.新築住宅のコストダウン 7つの方法を紹介します
2.正方形の間取りで無駄をなくそう
3.地盤改良の相見積もりは必ずしよう!
4.キッチンやお風呂の仕様を変更する 
5.フローリングを施主支給する方法
6.施主支給にお勧めできる建材をまとめました 
7.エアコンの容量選定はどのようにすれば良いか? 
8.外構工事のカーポートの費用を抑えるための方法
9.カーテン工事の費用を下げる方法
10.ユニットバスを施主支給するための条件
11.2015年 住宅の補助金を調べるサイトは?
12.新築戸建の火災保険料を安くする方法 

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 229H
  2. 47_1
  3. 3893380518_4076241f8a_o
  4. IMG_3670
  5. wpid-Featured_Picture114-620x413
  6. 4038506827_5877221121_o
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

 

お名前(姓)

(名)

 

メールアドレス

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る