amazon1位『家づくりの教科書』を期間限定プレゼント!

ウッドショックのハウスメーカーや工務店への影響をアンケート調査!

2021年3月頃から始まった輸入材の品薄や高騰ですが、現在(5月)は「第3次ウッドショック」として知られるようになり、住宅の工期や価格などに影響が出ています。
この記事では、ウッドショックの概要と、かえるけんちく相談所の会員へのアンケートから各ハウスメーカー・工務店への影響について紹介します。

Contents

ウッドショックとは

ウッドショックが最初に起こったのは、90年代初頭です。この時は天然材保護運動による丸太材の伐採規制が原因のようです。2回目は、2006年のインドネシアの伐採制限や、2008年のリーマンショック直後の価格高騰。

3回目となる今回は、

・コロナ禍の低金利等による北米の住宅ブーム
・中国の経済回復
・21年3月のスエズ運河での大型コンテナ船の座礁によるサプライチェーンの混乱

といったことが重なることによって起きています。

このように海外の影響を受けてしまう根本原因は、輸入材依存で国産材の自給率が低いことです。
部材ごとの国産材自給率は、梁材が10%、柱材が42%、羽柄材が50%となっています。
(日本木造住宅産業協会が会員を対象に実施した19年の調査結果による)

2021年5月7日の日刊工業新聞ではこのように伝えています。

関東市場では、今月から住宅建設が遅れ始めるという見方が強まっている。プレカット工場の木材製品が不足し、5~6月の加工分が足りなくなった。

また、これまで輸入材を中心に扱っていた住宅会社が国産材にシフトしていることが影響し、国産材の価格も上昇しています。

ウッドショックが家づくりに与える影響は?

 

では、実際にどの程度、影響があるでしょうか?家づりを行っている施主(かえるけんちく相談所メルマガ会員)に、アンケートを実施しました。

住宅会社が決まっている施主が多いため、29%が影響なしとなっていますが、「価格がアップする」「今後、どうなるかわからない」という声もあります。
また「3か月程度は影響ない」に関しては、契約済みの場合は影響はないが新規契約の場合は、価格アップや工期への影響もみられるようです。

このような状況を考えると、今、家づくりをしなくても良いのでは? とも思ってしまいますが、2021年9月30日まで、

・住宅ローン減税の13年間控除
・グリーン住宅ポイント
・すまいの給付金

といった新型コロナの支援策を受けられることや、品薄が解消されても建材価格が元に戻る保証もないことから、先延ばしが得策かは微妙な部分もあります。

【2021年】住宅購入の新型コロナ4つの支援策※1/26閣議決定対応

またウッドショックの影響は、住宅会社や地域によっても違ってきます。

現状、どのような影響があるか、アンケート結果をみていきましょう。

 

大手ハウスメーカーへの影響は?

まずは、大手ハウスメーカーの影響を紹介します。現時点では、影響なしの会社が多いですね。ただし、5月上旬時点で、施主の方がハウスメーカーの営業担当者から聞いた内容のシェアなので今後変わる可能性もあります。最新情報がわかり次第、アップデートしていきます。

※ハウスメーカー名の後の()の数字は、回答数。

一条工務店(5)

回答▶影響なし

グループ会社から木材を仕入れ、資材管理しているため、現段階で契約している顧客には当初計画通り工事が行えそうとのことです。
一社内の営業の間でも話題には挙がるが、独自で確保しているから自社としては問題ないとのこと。
定期購入契約をしているから、とかだったと思います。

住友林業(5)

回答▶影響なし

一部の羽柄材については、価格上昇が今後も続いた場合、国産材への仕様変更の可能性がある。
※日経XTECH記事より

三井ホーム(4)

回答▶影響なし・3か月程度影響なし・1年程度影響なし・価格アップ

気になったので、営業の方に尋ねたら、もう契約しているから、値上がりもんしし、ご安心下さい、との返答で安心した。
グループ会社から木材を仕入れ、資材管理しているため、現段階で契約している顧客には当初計画通り工事が行えそうとのことです。

積水ハウス(2)

回答▶今後、どうなるかわからない

パナソニックホームズ(1)

回答▶影響なし

セキスイハイム(1)

回答▶影響なし

ヘーベルハウス(1)

回答▶影響なし

現状では弊社事業に目立った影響はございません。(5/14 旭化成ホームズ 広報室に確認)

ミサワホーム(1)

回答▶影響なし

フィンランドに自社の木材工場を持っているので現状では供給やコストの問題は起きていないとのことでした。

レオハウス(1)

回答▶3か月程度は影響ない

トヨタホーム(2人)

回答▶影響なし

ヤマダホームズ(1)

回答▶影響なし

アキュラホーム(2)

回答▶影響なし

ポラス(1)

回答▶影響なし

今後、どうなるかわからないが、今のところ影響はない。

クレバリーホームズ(2)

回答▶影響なし、7月から値上がり

2021年7月契約分から坪単価が5万円アップするそうです。私の場合は40坪で200万円アップとなるので、6月中の契約を迫られています。
お願いしている工務店(フランチャイズ)は5棟分は確保してるがそのあとは分からない

土屋ホーム(1)

回答▶価格アップ

坪単価が1万円程度あがる

住友不動産(4)

回答▶3か月程度影響なし・価格アップ

現在契約、着工中の施主の分の木材の確保は心配はないが、これから契約する人は坪単価が上がる。また、契約数自体も制限せざるを得ない状況だそう。
5月から値上げすることが社内で決まっている。と、4月半ばに言われた。契約を取るための発言かもしれないですが。
大手は、1年分くらいの需要は見越して注文済みのはずだから、すぐ値上げということは普通はないどのことです。
早い契約や値上げのための口実に使う業者はあるかも、と言ってました。

イシンホーム(1)

回答▶6か月程度、影響なし

タマホーム(4)

回答▶価格がアップする

桧家住宅(2)

回答▶価格がアップする

ウィザースホーム(2)

回答▶価格がアップする

今後契約する場合は価格上昇。契約済みで未着工の場合は現状据え置きだが、着工が来年以降になると価格が上昇する可能性がある。
7/1から坪単価が数万円高くなる

ヤマト住建(2)

回答▶価格がアップする(2)

坪単価が2万円アップする

アイ工務店(5)

回答▶影響はない・3か月程度は影響ない・1年程度は影響ない・価格がアップする・木材が一部変更

ストック分が無くなった場合は、価格据え置きでヒノキの無垢材に切り替えるとのことでした。(アイ工務店神奈川支社)
4月契約で5月に間取り確定し木材のプレカットに入るので影響は無いだろうとの説明です。
中国地方で建設するのですが、関東圏よりは影響が少ないと聞きました。

無印良品の家(1)

回答▶影響はない

来年2月の引き渡しは今のところ大丈夫

全国の工務店への影響

ここからは、各都道府県別で工務店への影響を紹介します。当初は関東での影響が大きい感じでしたが、現在は全国的に影響が広がっているようです。

山形の工務店(1)

材木そのものが入手できない

宮城の工務店(1)

回答▶今後、どうなるかわからない

特にツーバイ材について、6月半ばまで単価変更なし、以降は最大で2倍くらいになるかもしれないそうです。

 

茨城の工務店(2)

回答▶影響はない・6か月程度影響はない・価格がアップする

国産木材のみを使っている建築会社の社長は、今のところ何も影響はないと言ってました。ただ、今は建てない方がいいのではないかと言ってました。
6ヶ月くらいは影響がないと言われたのですが、
価格は上がるかもしれないと言われました。それから、設計変更も出来ませんと言われました。

埼玉県の工務店(2)

回答▶影響はない・今後どうなるかわからない

ツーバイフォーなので、木材価格は上昇しているのの、供給は止まっていないそうです。
価格の上昇分は企業努力で吸収する予定とのことでした。
現時点で着工済みの現場はなんとかやり繰りしているが、8月以降は全く見通しが立っていない。

千葉県の工務店(1)

回答▶今後、どうなるかわからない。

東京都の工務店(4)

回答▶3か月程度は影響ない・影響ない・今後どうなるかわからない

商社が経営している工務店なので情報が早いが、来年3月の引き渡しは正直どうなるかわからない、いまのお客さんは2ヶ月遅れている人もいる
長年つきあいのあるルートが優先的に供給してくれているので、いまの所影響なし。大きめの梁などは一部入ってこない部材もあるが、大きな遅れにはならない。ただし、6月以降の状況により、少し遅れが出る「可能性もある」。自分で認識しているウッドショックの影響ほどは無い感じだが、大丈夫大丈夫とまでいわれると、正直信じてよいのだろうかという気持ちもある。
私の家に関しては着工が遅れる可能性があるそうです
来年2月の引き渡しは今のところ大丈夫

新潟県の工務店(1)

回答▶今後どうなるかわからない

 

富山県の工務店(5)

回答▶価格がアップする・社内調整中・木材の指定は出来ず、相当材に変わるかも

地震の影響が少ない地域ではホワイト材も検討しないといけないかも、また受注制限も考慮に入れないといけないかも知れない。
すでに不足していて、競合メーカーに打診されてたとのこと。
いつ入るかギリギリまでわからない状況

山梨県の工務店(1)

回答▶価格がアップする

 

愛知県の工務店(1)

回答▶影響はない・着工日が延びる・今後どうなるかわからない

構造用LVLを使用した「Jwood工法」なので全く影響しないと言われた
外国産の木材がアメリカや中国に優先され、輸入が入ってこない。今後ますます品薄で価格も上がりそう。コロナで量の確保も難しいみたい

 

三重県の工務店(1)

回答▶影響はない

契約済の施主を除いて木材の価格が高騰しているとのこと

 

大阪の工務店(4)

回答▶3か月程度は影響ない・着工日が延びる・今後どうなるかわからない・社内調整中で、まだ何も言えない

ウッドショックはあるが、前から建設予定で手配している、これから建つ自由設計の分譲住宅には関係ない
年前から打ち合わせを開始していたため、工務店より早めに木材を確保していただいたことにより私たちは大きな影響はなさそうです。

 

兵庫県の工務店(2)

回答▶価格がアップする・着工日が延びる

5月以降の契約は値段が上がる。工期も延びる可能性がある。

 

岡山の工務店(1)

回答▶今後どうなるかわからない

確実に影響は出てきているが、今回予定している、建築条件付きの2棟に関しては確保しているとのことでした。

 

広島県の工務店(1)

回答▶今後どうなるかわからない

現在商談中の方には、木材に10%の値上がりがあった場合、見積もり価格の変更があることを伝えているとのこと。また、国産木材だけでは、国内すべての木造住宅を補えるだけの供給量はないでしょうとのこと。

 

山口県の工務店(2)

回答▶価格がアップする

メーカーから4月から値上げさせてくださいと言われたが、イベントが有るのでイベント後にしてほしいとお願いしてある。 6月くらいから値上げみたいです。
材料の値段が昨年の秋から上がって来てるので値上げはしょうがない、秋からはどこも値上げするよ、大手は4月から値上げしてるので。 材料を沢山確保してるところはまだ頑張れるが、持って無い所は値上げしてる。 2,3割アップすると言われました。

 

徳島県の工務店(1)

回答▶影響はない

元々使用する部材を別の部材に変更して頂き、影響がなくなりました。

 

香川県の工務店(1)

回答▶価格がアップする

多少はアップするだろうとのこと

 

福岡県の工務店(1)

回答▶影響はない

 

沖縄の工務店(2)

回答▶今後、どうなるかわからない

「今プランを進めると見積価格が上がるため、ウッドショックが落ち着くころを見計らってから見積りを再開できるように、間取りのプランだけは進めておきましょう」という感じの提案をいただきました。
「実際のところ発注してみないと、材料が足りるのかどうかは何とも言えない」という感じで言われましたが、雰囲気からすると今契約して進める分には問題なさそうな印象を受けました。

最新情報の提供にご協力ください!

引き続き、アンケートを実施し記事をアップデートしていく予定です。
アンケートは、基本、会社名や情報を選ぶだけになっていますが、詳しい情報をお持ちの方は書き込んで頂けると助かります。

アンケートの参加方法は、2つございます。どちらの場合でも、アンケート参加後に、みんなの回答を閲覧することが出来ます。

・メルマガ登録(無料・特典付き)した上で、アンケートに参加したい方はこちら

・アンケートだけ参加したい方はこちら

・ハウスメーカーの関係者の方で、最新の情報や会社の公式見解などを知っている方は、直接、ご連絡いただけましたら、掲載させていただきます。

では!

シェアお願いします!

ABOUT US

akira
akira
家づくりを通して、ライフスタイルをデザインして欲しい、という思いから、このブログを立ち上げました。二児の父でもあり、家事もバリバリこなすイクメンです。 一級建築士 / インテリアコーディネーター