子供はいつから一人寝させるのが良いでしょうか?

この記事は3分で読めます

子供をいつから一人寝させるのか?は、子育て世代にとって、気になる問題です。

日本では、早くて5,6歳~、普通は小学生になって初めて一人寝デビューするようですが、西洋では、一歳くらいから、早い場合は、出産後、帰宅してすぐに別室で寝かせることもあるようです。

そういえば、 モンスターズ インクに出てくる、ブー、という女の子は、2歳という設定らしいですが、一人で寝てましたよね。

子供を早くから一人寝させるのは、自立心を育てるため、西洋人は個人主義だから、早くから子供を自立させようとするんだ、って解釈する日本人は多いと思います。私もそう思っていました。

でも、実は、別のところに理由があるそうです。

何だと思いますか?

 

 

一人寝をさせる理由とは?

ここで、 クール・ジャパン!? 外国人が見たニッポン という鴻上尚史さんの本から引用してみます。

番組では、「赤ちゃんの時から一人で寝ていた人?」という質問をしました。

八人中七人が手を挙げました。

「子供の頃、夜中に起きてそばに誰もいなくて怖くなかった?」と素朴に質問しました。

「怖かった」と正直にベネズエラ人が答えてくれました。

じゃあ、「どうして子供を一人で寝かせるの?」と質問をしました。答えは、「自立心を養う」でも「しつけ」でもありませんでした。 あまりの衝撃に僕が声をあげました。なんだかお分りですか?

答えは、「子供が横で寝ていると、夫婦の営みが出来」でした。

 

なんと、子供を怖い思いをさせてでも一人寝させる理由は、夫婦のプライバシーを優先させるためだったんですね。

 

一人寝とセックスレスの関係

これを読んで私は、大きく頷いてしました。

確かに子供が隣りで寝ている環境での夫婦の営みは、チョットきびしかったです。

これについて、 子育て夫婦のセックスレス事情について書かれた、 たかせシホ さんの、 ごぶさた日記 子育て世代の寝室事情コミックエッセイでも、こう書かれています。

IMG_3966

子供たちの下着を見て、気持ちが萎えてしまうそうです。

確かに。

そういえば、クレヨンしんちゃんの漫画でも、今日は頑張ろう!って時に、しんちゃんが起きてしまう、みたいな場面がありました。 そういう経験は、皆んなあるんじゃないかな?

 

日本人の感覚では

日本では、 「子供はいつから一人寝させるべきか?」という問題は、 子供の教育上、いつから寝かせるべきか? という感覚で語られる事が多いですよね。

でも、先ほどの夫婦の営み問題も、健全な夫婦仲を保つためには、とても大事な問題だと、思います。

 

ただ、欧米人のように、1,2歳から一人寝させる、というのは、日本人には出来ませんよね。

私もチビ達と一緒に寝ていましたが、かわいい我が子の寝顔や温もりを感じながら寝るのは、とても素晴らしい体験でした。特に冬は、温かくて、幸せな気持ちになります。 (あの温もりは、たまりません!)

ので、普段は子供と一緒に寝つつも、夫婦の営みの為に、別の部屋を設ける、というのが良さそうな気がします。

一人寝をいつからさせたら良い?

やっと本題です。 一人寝は、いつから、させたら良いか?

私の経験を話します。

私たち家族には、長男中1、長女小2がいます。

長男は、小3の時に、強引に一人寝をさせました。 泣き叫ぶ息子を無理矢理、一人寝させましたが、次の日からは、ケロっとして、普通に寝ていました。

娘は、小2になってから、兄と二段ベッドで寝ています。最初は可哀想かな?と思いましたが、全然平気です。

一人寝は、子供が望むまで待てば良い、と書かれた本は多いですし、そうは思います。

ただ、子供によりますが、一度、無理にでも経験させても良いと思います。

私の長男はかなりの怖がりで、経験してないことに、臆病です。 一人寝に対する恐怖もあったと思いますが、一度経験すると、大したことないとわかります。

子供は大きくなるにつれて、寝る時間が遅くなり、夫婦だけの時間を持つことが難しくなります。子供が一人寝できるようになれば、時間を共有できるようになります。

 

自分達が一人寝した年齢を思い出すか、親に聞いてみてください。 私は、幼稚園の時だったようです。意外に早くから一人寝してるかもしれません。

一人寝が遅かった方も、早かった方も、今では家族をもたれて立派に自立しているわけです。 まずは、自分やパートナーの一人寝年齢を基準にしてはいかがでしょうか?

ご自分が経験してきたことなので、子供に話す時も、説得力がありますよね。

では!

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る