メディア紹介

ダ・ヴィンチニュース

セックスレスにならない間取り


『セックスレスにならない間取り:子供がいても夫婦円満の仕組み』ですが、KADOKAWAが運営するウェブサイト ダ・ヴィンチニュースのレビューに取り上げられました。

書籍を読み込んだ上に、アピールポイントをまとめていただき、さすが、書評をしているサイトのライターさんは違うな!という出来栄えです。
上映前の映画の広告映像ってありますよね、ああいう感じに、作品の面白い部分を抽出してくださっています。

ダヴィンチ・ニュース

セックスレスにならない暮らし

前作『セックスレスにならない間取り』に引き続き、『セックスレスにならない暮らし』も紹介されました!
ダ・ヴィンチニュース

 

レタスクラブ 2018年9月号 (セックスレスにならない間取り)

2018年8月25日発売のレタスクラブ9月号の特集『みんなのセックス大調査』で、1ページ分『セックスレスにならない間取り』が紹介されました。レタスクラブの読者は30-40代の専業主婦がメインですが、セックス関係の特集は、レタスクラブ初!です。

なぜ、私に話がきたか?というと、レタスクラブ読者向けに夫婦のセックス事情についてアンケートをとって、間取りでセックスしにくい、という回答が意外に多かったそうなんです。それで、セックスと間取りについてわかる専門家がいないか?と調べた結果、『セックスレスにならない間取り』を出版した私が見つかった、ということのようです。

内容ですが、7月に角川本社で取材を受けた内容をまとめていただいたもので、私自身も記事内容をチェックしており、電子書籍『セックスレスにならない間取り』とは違う内容になっています。一般紙なので、今の家で手軽にできる方法を紹介しています。とくに近隣への音漏れについての話は、『セックスレスにならない間取り』ではしてなかったので、参考になると思いますよ。

レタスクラブ 9月号

毎日が発見ネット(セックスレスにならない間取り)

『レタスクラブ』で紹介された『セックスレスにならない間取り』が、WEBマガジン『毎日が発見ネット』に紹介されました。

毎日が発見ネット

 

取材やお問合せはこちらから

スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る