木造住宅に通気工法が必要な二つの意味とは? ~通気工法を学ぼう1~

この記事は1分で読めます

消費税が8%になってから、住宅の着工戸数は減っているそうなのですが、 私が住んでいる町では、建て替えを始める家が目立ちます。もし、みかけることがありましたら、現場を良く見てください。 上棟して、外壁を張る前であれば、 白いシートに包まれたこんな現場を見ることになると思います。

o0800060012656637050

 

このシート、何だと思いますか?

 

ちゃんと答えられる建主さんは、しっかり営業の話を聞いていましたね、 素晴らしいです。

答えは、 「透湿防水シート」 です。

現代の木造住宅は、 構造躯体の外にこの「透湿防水シート」を張って、 その上に15~18mm程度の「通気層」をとり、 外壁材で仕上げることにより、 漏水と躯体内の結露のリスクを軽減しています。これを「通気工法」といいます。

 

私が設計を始めた90年代から全国的に普及したことにより、 木造住宅の漏水と結露は激減したそうです。今では、常識となった「通気工法」ですが、 この15mmの「通気層」にはどんな意味があるのでしょうか?

結論から言うと、二つの意味があり、 一つは防水、 もう一つは、躯体内の水蒸気の排出になります。さて、次回は、今、話題の「進撃の巨人」を例にあげて、 通気工法の防水性について話したいと思います。

 

どん!!

 

o0450024612656648964

 

ではまた!

 >>通気工法を学ぼう2

 

一級建築士の丁寧な間取り相談⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る