エコハウスに搭載されている熱交換器って何?  |換気を学ぼう2

この記事は1分で読めます

全館空調ってご存じですか?三井ホームさんが得意としていますが、家中の温度を一定に保てるように、エアコンで冷暖房をするシステムのことです。全館空調は、家全体をエアコンで温度管理しているので、 容量の大きいエアコンがあるだけ、と思われがちですが、 実は24時間換気も一緒に行っています。つまり外からの空気をエアコンで温めたり冷やしたりした上で、 室内に入れているんですね。 そして、室内の空気は外に出します。

建築基準法の規制によって、2時間に1回、部屋の空気を全て入れ替えるよう計画されます。

 でも、室温20度設定で、外気が0度という場合、 0度の外気を、20度まで温めて室内に入れる、 となるとかなりのエネルギーを消費してしまいます。そもそも、20度に温まった室内の空気を、 そのまま外に排気する、のも勿体ないです。で、 室内の空気を排気するときに、 その熱を回収して外気を温めるために使おう、 という発想が生まれました。

o0800028312670613845

↑ ローヤル電機公式サイトから抜粋

 

これが、「熱交換器型第一種換気装置」です。

例えば、外気が0度、室温が20度で、熱交換率が90%の場合。

通常は、20度の空気をそのまま排出してしまうところを、その熱を回収し、外気を18度まで暖めてから室内に入れることが出来るのです。「熱交換器型第一種換気装置」は、 全館空調のようにエアコンと組み合わせる場合と、 換気装置のみで使用する場合があります。

次回は、 「熱交換器型第一種換気装置」を利用する場合の、 メリットを紹介したいと思います。

では!

>>換気を学ぼう3

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る