土地の売買契約前に確認すべき7つの注意点

この記事は2分で読めます

先日、かえる家づくりスクールの会員から、土地の契約前の確認事項についての質問があったので、 ブログ記事にしてみました。

これから土地を購入する、という場合には参考にしてくださいね。

 

 

1. 水道管の径や都市ガス管の有無 を確認

水道管は,30~40年前の古い家の場合は、13mmの径であることが多いです。 すると、同時に水道を使うような場合は、水量が足りずストレスを感じることがあります。

交換には、100万円前後の費用がかかりますので、どちらが負担するのか?の確認が必要です。

 

もし前面道路が私道の場合で水道交換が必要な場合には、私道の所有者の了解を得る必要がありますので、 それらの交渉を誰がやるのか?もしましょう。

 

最近の分譲地なら20mm は入っていますし、1戸建てならそれで充分です。

ただし、2世帯住宅のように、家族が多く、同時に水を使うような場合は、 25mmあれば、水圧が落ちる、ということはないかと思います。

 

2. 境界の確認をする

境界線の位置は、後々トラブルの元になります。

敷地境界が明確になっているのか?隣地の所有者との認識の相違はないのか? を確認してください。 境界標識(境界杭)がしっかり入っていたり、隣地の立ち合い印の測量図があると安心ですね。

 

3.更地渡しなのか?塀はどちらの所有か?

古家がある場合は、そのまま引き渡しなのか、更地渡しなのか? また、塀がある場合は、隣地の所有なのか、こちらのものなのか?も確認しましょう。

構造上問題があると建築士が判断した塀については、家を建てるときに撤去する必要が、 出てきます。撤去する費用は、通常、全額所有者の負担になります。 もし、高くて古い塀がある場合は、あらかじめ売主に撤去してもらった方が、 後後のトラブルは少なくなります。

 

4. 地中障害物の取り扱い

たまに、基礎を掘ってみたら障害物が出てきた、 その処理に何十万もかかる、ということがあります。

先日も「古い基礎が出てきてしまった、、、どうしたらよいか?」 という質問がありました。

ので、地中障害が出てきた場合、費用分担はどうようにするのか? は確認した方がよいですね。

 

5. 近隣の地盤改良の有無を確認する

07

近隣がどのような地盤状況なのかは、あらかじめ調べておいた方が、 後々にかかる費用がわかります。

地盤ネットから、住所を入れるだけで、敷地の地盤状況を確認することができます。

地盤カルテ

 

6.白紙解除ができるか?

土地の売買代金にローンをあてる場合、そのローンを銀行から借りられなかった場合にはどうなるか? 契約を白紙解除できるのか、を確認しましょう。

 

7.売買契約の前に、重要事項説明を受ける

売買契約に先立って、土地建物取引主任者に、「重要事項説明」を受ける必要があります。 ただ当日に説明を受けたとしても、その時点で大きな問題がみつかった場合、 契約自体ができない可能であります。

ので、最近では、売買契約前に、重要事項説明を受ける、というのが増えているようです。

これなら、あらかじめ建築士などに相談して、問題がないかチェックを受けることもできますし、不利な契約内容ににいても知ることが出来、対策を考えることが出来るので、お勧めです。かえるけんちく相談所でも、総合的に土地診断を行っております。

以上です。

では!

 

 

関連記事

敷地延長の間口は何メートル必要

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る