ダイニング照明の位置で失敗しないための5つの注意点

この記事は3分で読めます

スタンプ

住宅の照明計画で一番、失敗しやすいのが、ダイニングの照明位置です。

理由は、ダイニングテーブルの配置によって、照明器具の位置が変わってくるから。

ダイニングテーブルの位置と照明がずれてしまうことほど、 カッコワルイことはありません。

 

なぜ、そんなことが起こるのか?

 

私は毎日、数件の間取りチェックしていますが、 その多くには、ダイニングテーブルの位置が書かれていません。

私たちは、家具が書かれて初めて、暮らし方のイメージやスケール感がわかります。

家具がない図面を見ても、なかなか暮らしのイメージはつかないし、 実際にどのような家具を買うか?まで、考えが及びません。

 

そんな状態で、設計士から、

「電気図面出来ました。こんな感じでいいっすか?」

と聞かれても、

「まあ、専門家が良いと言うなら、、、」

となってしまいます。

 

家具位置が影響しない部屋の照明は良いのですが、ダイニングは家具配置で全て決まります。

家族が一番、楽しい時間を過ごせるダイニングですから、キチンと考えた照明計画にしたいですよね?

以下の注意点を確実に抑えて、理想のダイニングにしましょう。

 

1.電球色のペンダントライトが鉄板

ダイニングは、食事を家族で美味しく食べる、というのが目的の部屋(場所)です。

ので、照明もいかに食事の時間を充実させるか?を考えて、 計画することが大事になります。

ダイニング照明に電球色が良いのは、リラックスした雰囲気を作るためです。

明かりが、会社や学習塾と同じ蛍光色では、くつろいだ雰囲気にならないですよね。

 

リラックスした雰囲気だと、唾液の分泌が多くなり、 消化もしやすくなるそうです。

食事を美味しく見せることも大事です。 そのために、なるべく近い位置で照らしたいですね。

 

理想は、テーブルから70センチ程度の位置に照明があること。

照明は、ルイスポールセンの名作 PH5のように、 真下だけでなく、

上部にも間接的に光を広げる照明は、 よりリラックス効果がありますね。

 

 

2.まずはテーブル位置を決める

テーブル位置が決まっていれば、照明計画は難しくはありません。 照明をテーブルの中心にくるように配置すればよいのです。

では、以下に気を付けて、位置を決めましょう。

テーブルの大きさを決める

家族の人数によって、テーブルを選びます。 お手持ちのテーブルがある場合は問題ないですが、

新規に購入する場合は、家具屋さんで確認する必要があります。

ただ、時間がない、、、という場合は、MUJIのカタログが参考になります。

スクリーンショット 2015-06-03 22.15.59

またMUJIなら、全国展開してますので、 実際のテーブルを確認することも出来ます。

 

テーブル以外の家具配置を決める

ダイニングには、サイドボードやカップボードを置きたいですよね。

また、 ダイイングは食事以外に、勉強や仕事などにも使います。 私の子供たちもダイニングテーブルで勉強していますし、

私もブログやメルマガがダイニングで書いていますので、 そのための書籍や文房具の収納場所が必要です。

またウォーターサーバーの位置も考えなくてはならないですよね。

これらの位置は、実際に図面に書き込んでみて、検討してみましょう。

また、家具同士の通路幅を確保はしておきましょう。

 

3.ライティングレールは、センター命

ライティングレールは、照明位置を後から決めることが出来るので、 最近人気です。

でも、直線上に自由におけるだけなので、 テーブルの中心にレールがないといけないですから、 それほど自由度が高いわけではないのです。

引っ掛けシーリングに設置して、回転出来るタイプもあり、 この場合は、テーブル位置を90度回転しても大丈夫です。

ただ、この場合も、テーブルのセンターは決めておく必要はあります。

 

4.昔ながらのDKなら、シーリングも

 DKとして、リビングとは独立していて、6帖程度とあまり広くない場合は、 無理にペンダントにするよりも、シーリングライトにした方が、 無難です。

LEDのシーリングライトは、調光の他に、調色機能もありますので、 その場合は、電球色に出来るシーリングライトを選びましょう。

 

 

5.敗者復活戦もある

ペンダントの位置、失敗しちゃた、 そんな場合でも、簡単に修正することが出来ます。

こちらの商品を設置すれば、ペンダントの位置の微調整が可能です。

 

 

 いかがでしたでしょうか?

照明計画を考えている方は、参考にしてくださいね、

では!

 

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 アキラ(船渡 亮)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る