坂上忍 家を建てる。3回目 ~壁なし絶景ハウス&光と風に満ちた究極の平屋~

この記事は2分で読めます

坂上忍、家を建てる × かえるけんちく相談所(勝手に)コラボ 04

< 3回目 2月16日放送分 >

こんばんは。

今夜も「坂上忍、家を建てる」を題材にしながら家づくりを、 学んでいきましょう。

その前に、、、今回は番組が始まる前に予習として記事を書いていますので、 そちらも読んでくださいね。

>>2月16日『坂上忍 家を建てる』の予習~光熱費激安の究極の平屋~

まずは、恒例の建築費から。

今回も2件取り上げられていました。

 

 

19坪に6部屋!壁なし絶景ハウス

スキップハウスで部屋をつないでいるタイプの家です。

建設地:千葉県富津市

建築費:3,220万円

建築・施工 遠藤浩建築設計事務所

 

IMG_2064

 

光と風に満ちた究極の平屋!

大きな開口やトップライトで光や風を通している家です。

建設地:千葉県袖ケ浦市

建築費:2,500万円

建築・施工 工藤工務店

 IMG_2114

今回は、

1.スキップフロアとロフト 2、通風と採光 3.トップライト

についてとりあげます。

 

 

1.スキップフロアとロフト

富津市の住宅は、スキップフロアで部屋をつないでいる住宅です。

19坪の中に工夫して設計されているとは思うのですが、

いかんせん、ごちゃごちゃし過ぎな感じがします。

「広い!」という割には、意外に広く見えなかったり、、、

空間がつながっている部分、視線の抜け感はあるのですが、

色々なモノや装飾が多いのが、ちょっと残念です。

そしてお決まりのロフト。これは、天井高さは、1.4M以下にしてるような感じに見えますね。

ロフト(小屋裏収納)は、1.4M以下にするように建築基準法で定まっているので、遵守している感じです。

 

2.通風と採光

予習編で、「光熱費激安にするための方法」を3つ考えたのですが、

3つ目の、「夏をむねとする方法」が正解でしたね。

>>2月16日『坂上忍 家を建てる』の予習~光熱費激安の究極の平屋~

やはりTVでは、こういう家が受けるのかな、、、 ちょっと残念です。

1枚130万円の複層ガラスはすごいですね。 横170センチ 縦215センチが最大とのこと。

IMG_2137

確かに風通しは良さそうですが、夏のエアコンの費用が節約できるだけで、 冬はどうなんでしょうね?

エアコンの費用を6万円、節約できるという解説でしたが、

私の自宅も夏、エアコンはほとんど使わないので、

同じく光熱費激安?と考えますと、ちょっと違う気もします。

IMG_2153

あと、この絵は、よくある感じですね。

ベルックス社製の天窓は、定番中の定番です。

確かにトップライトや天窓があると風は通りやすいですが、 無風状態の時は、風は通らないです。

IMG_2150

天窓が3倍、普通の窓よりも明るい、というのも、よく使われるフレーズです。

これは、建築基準法が根拠になっています。

近藤さんのさりげない解説は、なかなかわかりやすくていいですね。

 

3.平屋は安くなる?

平屋は安くなる、というのはかなり、ウソです。

建物の基礎や、屋根部分の面積が大きくなるので、 大抵は高めになります。

また、地盤が良ければよいですが、 地盤改良工事が必要な場合は、大変です。

建築費は、妥当な金額のように見えます。 工務店さんの設計施工なので、

安く仕上げることが出来たのでは?と思います。

ただ、断熱や窓の仕様はどうなの?がわからないので、 なんとも言えないですね。

 

妻や子供たちに感想を聞いたら、2件目の平屋が良かった、とのこと。

とてもシンプルで、豊かな空間でしたよね、確かに。

 

今回、坂上さんは、

「キッチンに設置する窓」と、 「大きなリビングの開口」を、自宅に取り入れることにしたそうです。

ショウルームめぐりなどもしているそうなので、 どんな家を考えているのか?楽しみですね。

では!

 

 

 

関連記事

坂上忍、家を建てる 1回目

坂上忍、家を建てる 2回目

坂上忍、家を建てる 3回目

坂上忍、家を建てる 4回目

坂上忍、家を建てる 5回目

坂上忍、家を建てる 6回目

坂上忍、設計図をついに公開

坂上忍、家を建てる 7回目

坂上忍、家を建てる 8回目

坂上忍、家を建てる 9回目

 

お勧め記事

>>僕でもわかる断熱の話

>>わかりやすい気密講座

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

hyoushi0001

 

 
 ※メルマガ配信が不要になった場合は、すぐに配信解除することが出来ます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る