坂上忍 家を建てる 3回目の予習~光熱費激安の究極の平屋~

この記事は2分で読めます

坂上忍、家を建てる × かえるけんちく相談所(勝手に)コラボ 03

明日、2月16日の『坂上忍 家を建てる』は、

「19坪に6部屋!壁をなくしたアイデア住宅 光と風が通り抜けて光熱費激安の究極の平屋に坂上も大興奮!」

とのことです。

平屋のエコハウス?になりそうなので、とても楽しみです。

さて、今回は放送前の予習として、

1.光熱費激安にするための方法

2.平屋

について、ざっくり学んでいきましょう。

 

 

1.光熱費激安にするための方法は?

光熱費を激安!ってありますが、前回も、「鎌倉で激安で建てた」 と言いながら、

それほどでもなかったので、、、どうなのかな? とは思いますが、3つの方法が考えられます。

 

A.スマートハウス的な方法

HEMSと呼ばれるエネルギー量を見える化する装置や、

太陽光パネルや、高効率な給湯機やエアコン機器を搭載した家を、 スマートハウスと言います。

断熱性能は、次世代省エネ基準と言われる基準をクリアしたものです。

給湯機をエコキュート、調理器具をIHクッキングヒーターにすれば、 オール電化住宅になります。

要は、最低限の断熱性能を確保し、 HEMSで、節電もして、

それ以上に、太陽光パネルで創エネすることで、省エネしましょう、 という感じの家です。

確かに光熱費も下がるとは思うのですが、絵的にはあまり面白くないかも。 単純に「スマートハウス」ってだけでは、ない気はします。

 

B.パッシブハウス的な方法

高気密高断熱とし、換気を熱交換器とことで、 エネルギーの無駄をなくし、住空間の快適性も実現した住宅です。

日射取得や、通風も計算し、その敷地ごとに計算し設計に取り入れています。

90秒でわかるパッシブハウス

「パッシブハウス」は、色々な団体や設計者が使っている言葉です。 最も有名な団体は、パッシブハウスジャパンです。

恐らく、パッシブハウスジャパンが関わるような建物ではない気がするのですが、

でも、そのような思想の家じゃないのかな? と期待しています。

 

C.夏をむねとする方法

風が通り抜け、光が沢山入ることを考えて設計されている住宅。

吹き抜けがあり開放感があるのがウリで、映像的な見栄えがします。

夏は確かに快適ですが、冬は少し我慢しなければなりません。

リビングには、薪ストーブがあったりします。

>>ドリームハウス 望月邸

どちらかというと、冬を我慢することで、光熱費を激安にしている! って感じ。

ちなみに、「夏をむねとする」は、吉田兼好の徒然草のフレーズです。

 

 

2.平屋ブーム?

最近、私が主催する「かえるけんちく相談所」には、平屋で家を建てたいのですが、、、 という相談が多いです。

検索件数も「平屋」のワードは上がっているみたいなので、 ちょっとした「平屋」ブームなのかもしれません。

平屋のメリットは、「階段がないこと」

段差がない!というのが、とても魅力のようです。

逆に、気を付けなければならない点は、

1.コストが高くなる

2.敷地によっては、日当たりが悪くなる

3.部屋数の多い広い家だと、動線が長くなる。

です。

特に、

2.敷地によっては、日当たりが悪くなる

は、すごく重要で、ほぼ、敷地によって、平屋を採用できるか? が決まってくると思います。

 

でも、坂上さんの敷地は、広いし日当たりも良さそうなので、 平屋という選択肢もアリなのかな?

以上が、予習内容になります。

これらを踏まえたうえで、番組を鑑賞されると、 より楽しめると思いますよ。

 では!

 

 

 

 

関連記事

坂上忍、家を建てる 1回目

坂上忍、家を建てる 2回目

坂上忍、家を建てる 3回目

坂上忍、家を建てる 4回目

坂上忍、家を建てる 5回目

坂上忍、家を建てる 6回目

坂上忍、設計図をついに公開

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談(8/31までの特別価格で提供中)⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

hyoushi0001

 

 
 ※メルマガ配信が不要になった場合は、すぐに配信解除することが出来ます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る