高気密高断熱が乾燥する仕組みを、小学生でもわかるように解説!

この記事は3分で読めます

高気密高断熱住宅って、乾燥するでしょ?

という質問は、よく頂きます。

 

なぜでしょうか?

 

今回は、この問題に対して、ザックリと、冬の乾燥の仕組みから話します。

今日は、久々に、僕とオジイに登場してもらいましょう。

 

僕とオジイを知らない方はこちらへ >>僕でもわかる断熱の話

 

t02200330_0333050012768390305

僕:かえるさん、僕にもわかるように教えてくれるよね?

t02200171_0240018712768390304

おじい:わしゃ、難しいことわからんぞよ。

 

大丈夫ですよ、とっても簡単な話です。

「乾燥している」 というのは、「相対湿度が低い」

ということだけ、頭に入れておいてくださいね

 

 

乾燥のイメージ

グラスの中に水が入っている絵を想像してください。

水の量は、100ccです。

01

さきほど話した相対湿度とは、グラスがどれだけ水で満たされているか?その割合のことを言います。

この絵だと、相対湿度は、50パーセントくらいですね。とても快適な湿度といえます。

実はこのグラスは、気温が上がると、大きくなるんです。

t02200171_0240018712768390304

おじい:気温が上がって夏になると、ワシの好きなビールジョッキくらいの大きさになるのかい?

はい、その通りです。

では、その特大のビールジョッキに、同じく100ccの水が入っているのを想像してみましょう。

02

容器が大きくなった分、グラスの1/4くらいしか満たされてないですね。

相対湿度は、25パーセントくらいです。

 

t02200330_0333050012768390305

僕 :相対湿度が低い、というのは、乾燥してるって事だよね?

 

そうです。 これが冬の乾燥の仕組みです。

つまり、暖房器具で気温を上げると、空気中の水の量は同じだけど、

グラスの大きさ(飽和水蒸気量と言います)も大きくなるので、結果、相対湿度が下がり、乾燥する、ということです。

 

結露の仕組みは?

グラスの例えで、結露についても説明できます。

 スクリーンショット 2015-02-10 23.17.56

グラス(飽和水蒸気量)は、気温が上がると大きくなりますが、気温が下がると、逆に小さくなります。

先ほどのグラス、気温を下げて、小さくしてみると、中の水がこぼれてしまいますね。

この、こぼれた水が、結露水です。

冬場に、アルミサッシが結露水でビッショリになることがありますね。

これは、アルミサッシが冷たいせいで、グラス(飽和水蒸気量)が小さくなってしまい、水がこぼれてしまったことで、起こります。

t02200330_0333050012768390305

僕:うちの窓がビッショリなのは、グラスが小さいせいなんだね。オジイちゃん、なんとかしてよ!

t02200171_0240018712768390304

オジイ:カエルはん、どうすりゃいいんじゃ?

 

リクシルのインプラスなどの内窓や、ハニカムサーモスクリーンなどを窓の内側に設置すれば、ある程度解消できます。

これは、窓と内窓の間にできる空気層が断熱効果を発揮するからです。

 

 

なぜ、高気密高断熱住宅は乾燥する?

乾燥の仕組みは、これまでの住宅も、高気密高断熱住宅もかわりません。

では、なぜ、高気密高断熱住宅だけが、乾燥する、と言われるのでしょうか?

それは、暖房の方法の問題です。

また、コップに戻りましょう。

01

外気をそのまま、室内に取り込んだ状態がこのグラスとします。

部屋の中は、キッチンやお風呂、洗濯物など、普通に生活するだけでも、水が発生します。

高気密高断熱住宅は、この状態でエアコンなどで温度を上げることになります。

04

 

これに対して、これまでの住宅は、暖房するのに、ガスや石油ストーブを使います。

ガスや灯油を燃焼する時に、水や二酸化炭素が出来ます。 これにより、コップに水が入り、乾燥しにくくなるわけです。

05

 

 t02200330_0333050012768390305

僕: じゃあ、エアコンより、石油ストーブの方が良いみたいだね?

 

残念ながらそうとも言えません。

水や二酸化炭素の他に、一酸化窒素や二酸化窒素など、有害な物質が出来るからです。

乾燥はしにくいけれど、有害物質を吸い込んでしまうのでは、健康に良くありません。

これは、これまでの住宅でも同じことなんですね。

07

 

ただ、これまでは寒くてエアコンでは暖まらなかったので、 ガスストーブを使わざるを得ない、ということです。

本来、室内で使うべきものではないのです。

 

t02200330_0333050012768390305

僕: おじいちゃん、石油ストーブ、ダメだってよ!

 

t02200171_0240018712768390304

おじい : どうすりゃ、いいんじゃー。

まずは、窓の断熱リフォームからしていきましょうね。

 

 

乾燥対策とは?

冬の乾燥の仕組みはわかったと思います。

では、過乾燥は、いくつか考えられますが、 次回、実例を交えて紹介したいと思います。

では!

>>高気密住宅の過乾燥対策とは?

 

 

関連記事

>>高気密高断熱住宅のデメリット

 

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る