建売チラシで学ぶ 間取りの見方 1 ~1階 LDK編~

この記事は3分で読めます

私は読売新聞をとっているのですが、 土曜日の朝は建売のチラシが沢山入ってきます。

(どの新聞でもそうですよね?)

職業柄、チラシにある間取りを眺めては、

これはいいなー、これは使いにくいなー、 とブツブツ言うのが習慣になっています。

 

その内容を、ブログにアップしよう!というのが、 この企画です。

 

この記事を読んでいくことで、 家づくりを考えている人が、 自然と間取りの見方が分かってくるといいなー、 というのが狙いです。

ので、 間取り自体を非難するようなものではありません。わかりやすいように、Good! とか、Bad!とか書いていますが、 これは、住む人の考え方にもよります。

 

「カエル」はそうい言うけど、私は良いと思う。というのは全然、アリです。

ではでは、いきましょう。

 

 

今回の間取りは、これです。

 間取り1

みなさん、まずは自分で「良い点」「気になる点」を考えてみてくださいね。

 

カエルが考える、良い点、考えられている点

間取り2

では、良い点からお話しますね。

 

Good 1 収納が多い

収納がたくさん欲しい!というのは、多くの方が思うことです。 最近の建売住宅もそこはすごく考えられています。 この場合も、玄関、洗面、リビング、2階廊下と共用部分の収納が充実しており、 場所も良いですね。

 

Good 2 1階に寝室に使える和室がある

1階にLDKがあっても、寝ることが出来るスペースがないと、 将来、階段の上り下りが必要になります。 布団を仕舞える押入れがある和室があるのは良いですね。

また、子育て世代にとっても、キッチンから見える位置に、 和室があるので、子供を寝かしつけた後、 家事をすることも出来るので、便利です。

 

Good 3 主寝室の室内物干しがある

図面にある小さな〇は、恐らく室内物干しです。 バルコニーの前に、室内物干しがあると、 室内でピンチやハンガーに洗濯ものを吊るしてから、外に干せるので、 寒い冬などには便利です。

急な雨などにも、取り込みやすいですね。

 

Good 4 吹き抜けに面した勉強コーナー

恐らく、この家で一番暖かい位置に、勉強コーナーがあります。 お子さんがここで勉強するのか?はちょっと微妙かもしれませんが、 お父さんの書斎コーナーとしては良いですよね。

 

 

カエルが考える、イマイチな点

間取り3

次に、イマイチな点です。

 

Bad 1 洗濯動線が長い

リビング階段にありがちなのですが、洗濯動線がとても長いです。 2階に干すとなると、家の端から端へいく感じになってしまいます。

干した後、各部屋に仕分けする動線は短いので良いのですが、 ちょっと気になりますね。

1階で干すことも考えた方が良いかもしれません。

 

Bad 2 トイレの位置が遠い

リビングからトイレの位置が遠いのも気になります。 しかも玄関を通ってなので、来客時などは、 ちょっと厳しいので、2階を使う感じかも。

 

Bad 3 冷蔵庫の位置が奥にある

配膳などを考えると、冷蔵庫の位置がキッチンの奥にあるのは、 調理中の方とぶつかるのでイマイチです。

 

Bad 4 吹き抜けが大きすぎるかも

吹き抜けは開放的で良いのですが、温熱環境的にはリスクが大きいです。 この間取りが快適であるかどうかは、断熱気密性によってきます。

エアコンが1台ありまあすが、 これで、LDK、和室、2階吹き抜け、廊下をカバーするわけですから、 床暖房と併用しないと厳しいかもしれないですね。

建売なので、実際に冬、体験出来れば、わかりやすくてよいですね。

 

設計者として考えること

この間取りは、とても良く考えられいますので、

上記で指摘したGood!、Bad!は、 設計された方は当然、わかっています。

 

「これ、洗濯動線長いけど、、、、でも吹き抜けあると、かっこいいよねー。  

 東向きだから、午前中はとてもいい光が入るよね。  

 この吹き抜けに価値を感じるお客様のいるはずだよね」

 

という感じかと。

 

完璧な間取りってないので、 住む方は、Badよりも、Good の方に魅力を感じたならば、 それは、その方にとって良い間取り、 ということです。

こんな感じに間取りを読んだ後に、 実物を見てみると、わかることも多いです。

家づくりを考えている方は、参考にしてくださいね。

では!

 

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

hyoushi0001

 

 
 ※メルマガ配信が不要になった場合は、すぐに配信解除することが出来ます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る