牛丼を作るのに必要なバーチャルウォーターはどれくらい?

この記事は2分で読めます

 

昨年、家族で大阪の通天閣にいきました。

 t02200293_0240032012766174731

10年ぶりの通天閣だったのですが、 今、通天閣と廻りの新世界は、 キン肉マンの超人達で溢れています。

キン肉マンの作者の「ゆでたまご」が大阪出身で、 若いころ、新世界によく来ていたことにちなんでいるそうです。

で、キン肉マンといえば、牛丼!

 

♪ 牛丼一筋300年、    早いの、うまいの、安っいのー  は、

子供の頃、良く歌いました(笑)娘の前で歌ったら大うけしてましたが。

私は、牛丼といえば、吉野家派、なので、 いつか、吉野家のCMでキン肉マンが出るのでは、 と思っていたのですが、 すき家の方で出ちゃいましたね。

残念です。

それはともかく、牛丼は、 簡単に作れて美味しいのですが、 かなりの量の水を使って、 出来ていることを知ってましたか?

 

 

バーチャルウォーターとは?

バーチャルウォーターという考え方があります。

ある国で、 モノなどの製造に実際に使われた水資源を、 リアルウォーターとすると、

その輸入されたモノを、 国内で作ったら必要になるであろう水資源のことを、 バーチャルウォーターといいます。

 

日本の食糧自給率は40%と、 先進国で最低です。 その多くを輸入に頼っています。

もし、食糧自給率を10%上げようとすると、 年間 140億トンもの灌漑用水が必要になるのですが、

日本にはそれだけ大量の水は存在していません。

 

食糧自給率を上げる、には、 そもそも水をなんとかしなければならないんですね。

で、私達が思っている以上に、 モノを作る、には大量の水が必要です。

実際に牛丼を作る時には、 水はそれほど必要としませんが、

牛肉、コメ、玉ねぎ、という材料を育てる時に、 大量の水が使われるのです。

 

牛丼一杯に使われる水量は?

さて、ここで問題です。

 

牛丼一杯を作るのに、 どれだけの水が必要になるでしょうか?

t02200172_0254019912766171382

私は100リットルくらいかなー、と思っていましたが、 とんでもない。

2000リットルの水が必要になるのです。

ちなみにハンバーガーを作るには、 1000リットル必要とのこと。

 

もし、ハンバーガーを半分食べ残したら、 500リットルの水を無駄にしたことと、 同じになるのです。

普段の節水も必要ですが、 食べきれる量しか食べ物を買わない、 というだけで、

間接的に多くの節水につながる、 ということがわかりますね。

最後に、「バーチャルウォーター量自動計算」が 出来るHPを紹介しますね。

 

牛肉が、他の豚や鶏に比べて、 ダントツに水を使っていることがわかります。

牛丼 ⇒ 親子丼 にするだけで、 だいぶ節水になりそうですね。 (なんか変な文章ですが、、、)

 

家を作る時も沢山の水を使いますが、農業もとてつもない水の量を使うことで、

成り立っているんですね

 

エコロジーって、色々な側面があるので、何が良いのかってわからないのですが、

少なくとも、食べ物というのは、思った以上に多くの水によって出来ている、

ってことを、覚えて置いていただけたら、と思います。

 

では!

 

 

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

hyoushi0001

 

 
 ※メルマガ配信が不要になった場合は、すぐに配信解除することが出来ます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る