2階リビングで後悔しないためのポイント 2 ~バルコニーの防水編~

この記事は1分で読めます

冬は毎週末、鍋を囲むのがかえる家の恒例になっていますが、 夏は?といえば、やっぱり、バーベキュー!バーベキューコンロを2階のバルコニーにおいて、 やっています。

 

 

お手頃なお肉と、400円くらいの炭があれば、 気軽にできるので、我が家の夏の定番。 外でのごはんは美味しいです。ちなみに、我が家のバルコニー廻りはこんな感じです。

t02200311_0800113212601382689

6畳の和室の前に、3畳ちょっとのバルコニーがあります。 ここが我が家のバーベキュー場。 (普段は洗濯物干し場です)

私の家は、鉄筋コンクリートでできていて、 防水面をコンクリートで保護しているので可能なのですが、 実は、木造でも防水方法によってはできるんです。

 

 

後悔しないバルコニーの防水工法とは、

木造のバルコニーの防水に最適なのが、栄住産業のスカイプロムナードという鋼製の防水工法です。

通常のFRP防水よりも価格は高めになってしまいますが、 30年はやり替えなくても大丈夫な防水なので、 長期的に見たら決して高くはありません。 というか、恐らく10年程度で元がとれます。

(通常のFRP防水は10年ごとにメンテナンスが必要になります)

しかも、屋上緑化やバーベキューも可能。

(FRPでバーベキューは、結構危険です)

敷地が広い場合は、あまり必要ないですが、 狭小地であったり、 都心で地価が高い場合は、 バルコニーや屋上を積極的に活用できるようにした方が、 週末の楽しみができていいですよ。

もちろん、 サービスシンクも付けておきたいですね。

また、LDKや和室と一体的に利用できるような、 バルコニーにしておくと、利用頻度はグン!とあがります。

外からの視線も気になりにくいので、 部屋の延長として、楽しみたいですよね。

では!

>>2階リビングで後悔しないためのポインンと 3 ~引っ越し編~

 

関連記事

>> 2階リビングで後悔しないためのポイント 1

 

一級建築士の丁寧な間取り相談は⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

hyoushi0001

 

 
 ※メルマガ配信が不要になった場合は、すぐに配信解除することが出来ます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る