勾配天井のメリットとデメリット2 ~通風と臭いについて~

この記事は2分で読めます

こんにちは!

勾配天井シリーズですが、今回はそのメリットの、

4.高窓からの通風をとりやすい

5.ロフトや屋上への階段(梯子)をかけやすい

6.焼き肉などの臭いがこもりにくい

7.1層分の吹き抜けよりも容積が少なくて済む

8.ヘリを飛ばせる

について、話していきますね。

関連記事

>>勾配天井のメリットとデメリット1

 

 

4.高窓を付けることで通風をとりやすい

南側に大きく開口をとって、北側に高窓を設置するって形は、 通風を意識したエコハウスの断面図には見られます。

うちもこんな感じで計画しています。

断面小

 

エアコンのいらない家」という本のレビューでも紹介しましたが、 確かに、暖かい空気は上にいくので、 夏の熱気を夜に排出する(ナイトパージ)としては有効だとは思います。

ただ、まったく風のない熱帯夜に、こういう窓があるからと言って、 風が起こるかというと、起きません。

少なくとも、体感できる空気の流れを感じることは出来ませんでした。

とはいえ、風が通りやすくなるのは事実。 メリットとしてあげたいと思います。

IMG_1756

ちなみに高窓の窓の開け閉めは、うちではオペレーターというものを使います。

これは手動でくるくる回す感じですが、電動やひもで引っ張るタイプもあります。

 

 

5.ロフトや屋上への階段(梯子)をかけやすい

小屋裏収納(ロフト)を作る場合、そこへのアクセスは、 天井用梯子か、可動梯子、階段で上ることになります。

天井用梯子は、こんな感じのです。 以前は、小屋裏にいくのはこのタイプが多かったですね。

小屋裏梯子

可動梯子は、私の自宅のような感じです。

 DSC_5690

また、最近は階段で小屋裏収納(ロフト)に行くことも出来ます。

最初の天井用梯子の場合は、勾配天井でなくても大丈夫ですが、 可動梯子や階段の場合は、勾配天井と絡めて計画することで、 一体的な空間構成とすることが出来ます。

IMG_1762

屋上へは一般的に、ペントハウスで上ることが多いですが、 このように梯子で上る計画も可能です。

 

6.焼き肉などの臭いがこもりにくい

天井が高い分、臭いがこもりにくい、 というのもメリットです。

夏の場合は、高窓を開けたままにすると、 夜の焼き肉の臭いは、朝にはほぼ、なくなっていました。

これは容積が大きいことと、通風しやすいことの両方による、 効果かと思います。

 

7.1層分の吹き抜けよりも容積が少なくて済む

部屋の容積が大きい、という話をしましたが、 あまりに大きいと、冷暖房の効きが確実に悪くなります。

勾配天井の場合も、一般的な天井高さの場合よりも、 エアコンの効きは悪くはなりますが、 1層分の吹き抜けを作るよりは、小さくてすみます。

 

8.ヘリを飛ばせる

メリットというほどではないですが(笑)、 天井の高さを利用した遊びが出来ます。

室内用のラジコンヘリを飛ばして遊んだこともあります。

 

以上です。

メリットわかったからさ、 そろそろデメリットも教えてよ!

はい、わかりました。 デメリット、というか注意点になるのですが、 そちらは次回、話したいと思います。

では!

 

 

勾配天井のメリットとデメリット 1

勾配天井のメリットとデメリット 3

 

 

一級建築士の丁寧な間取り相談⇒ プレミアム動画間取り診断

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

かえるけんちく相談所とは

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、イクメン一級建築士 アキラが運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

3年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、800人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る